消費者金融の審査 一度落ちてもめげてはいけない

キャッシング 審査 消費者金融

キャッシング審査と消費者金融系の特徴

消費者金融系のキャッシング利用時の審査は、銀行系のカードローンと比較して、甘いといわれています。それは、銀行系のカードローンに比べて、消費者金融系のカードローンやキャッシングは、年利が若干高めに設定されていることが理由としてあります。
ですが、いくら消費者金融系のキャッシング審査が甘いとはいえ、融資を受ける金額が高いほど低い金利で借りられる可能性が増すため、同時に審査内容も厳しくなりますから、その点については予め十分理解しておくようにしましょう。
消費者金融系のキャッシングに申し込む際の審査では、まずその人の過去の融資利用経験を調べることになります。
過去に何もトラブルを起こさず、しっかりと返済が行われた人に対しては、比較的すんなりと通ることが多いです。一方、過去に延滞を繰り返したり、申し込み審査に通らなかった人だと、厳しくなる可能性があります。
続いて、指定の信用情報機関で情報を照会された後、消費者金融会社から申し込み者へ審査結果の連絡が届くという仕組みとなっています。