銀行のカードローンの審査は厳しいのか?

キャッシング 即日融資

キャッシング審査と銀行系の特徴

最近話題のキャッシング。テレビや雑誌などで良く宣伝されています。いつでも、何度でも、限度額の範囲内で融資を受けることができます。急な出費が生じたときには、とても心強い味方です。
さて、キャッシングは、大きく分けると銀行系と消費者金融系の二種類があります。いずれの場合も、利用に先立って審査が必要です。審査は、本人の勤務先や年収、資産状況、家族構成、他社からの借り入れ状況などを確認し、そのうえで信用情報の確認が行われます。近い過去に債務整理などの履歴が残っていると、審査で落とされることもあります。
一連の審査に合格すると、晴れてキャッシングの契約ができることになります。
一般に、消費者金融系よりは銀行系のほうが審査は厳しいと言われます。ただし、特に金融事故の履歴もなく普通に給与をもらっているサラリーマンならば、どちらが有利という事はないでしょう。銀行系のほうが金利は低めになる傾向があります。まずは各金融機関の申し込み条件の確認をして、どこが一番自分に有利な条件になりそうかを検討してみましょう。